もっとも身近な人たち

週末は千葉我孫子の悦子の実家に帰った。僕は正月は旅をしていたので、遅くなっての新年の挨拶になった。 今週の月曜日の昼間、我孫子のばあちゃんが、町田に遊びに来た。我孫子と町田は電車で2時間、日帰りの距離だ。「風ちゃんの顔見…

Continue Reading →

嬉しそうな、友人S

   宿プロのことを聞いた友人Sが、会いたいとメールをくれ、新宿で2人で飲んだ。Sとはもう5年ぐらい会ってなかった。知ってから10年経つけど、会ったのも数度だ。それでも出会った時に共有した経験が濃かったからか、…

Continue Reading →

親父、町田来訪

親父が仕事出張で上京し、町田の我が家に泊まって行ってくれた。親父が町田にくることも、もうないかなと思って、樹ごころ屋に連れて行って一緒に飲んだ。 飲みながら、「この壁は悦子の親父さんが来て、塗ってくれたんだ。」「あそこは…

Continue Reading →

パプアニューギニアから帰って来た男

友人の野沢が青年海外協力隊員として派遣されていたパプアニューギニアから2年半の任期を終えて帰国してきた。樹ごころ屋に来るというので話を聞きに行った。 野沢は養豚の技術指導ということで行ったのだが、行ってみるとまず赴任地に…

Continue Reading →

成人の日

昨日12日は成人の日。ニュースや新聞では成人式の様子を伝えていた。何年ぐらい前からだろうか、成人式が成人自らの手によって荒らされる、ということが伝えられるようになった。 読売新聞では作家の石田衣良さんが「二十歳を成人とみ…

Continue Reading →

車探し

増田家は現在車を持っていないが、安曇野で暮らすとなると、日常の足として車が必要になる。そこで引越す3月末までに購入しようと思っている。この連休は中古車センターや日産・トヨタなどの中古販売を回ってみた。 元来、僕は機械オン…

Continue Reading →

ワイワイビレッジ訪問

昨晩から三重県美杉村にある竹中さんのログハウスにやってきた。竹中ファミリーは大阪で学校教師をしていたが、早期退職して美杉村に移り住み、3000坪の森林を購入し、そこに人が集まり、ワイワイと楽しく時を過ごし、仲間に成り合う…

Continue Reading →

大晦日、そして新年

今回の帰省、よかった。一年前の親父との大喧嘩も、今は必要なことだったのではないかと思える。自分にも親父にも向き合うことができた。 宿プロに影響を与えてくれる方たちとの出会いもあった。 2003年の大晦日は、ふるさとを後に…

Continue Reading →